人気ブログランキング |

丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 01月 11日

温度と湿度 2011.12月

d0245357_047129.jpg先月12月のアトリエ温度湿度平均データは下記の通り。

       温度     湿度   計測日数(時刻)
12月  15.5℃  55.1%  31日間(AM8:00)

前月11月から、温度は約4℃、湿度は約3%下がっている。
着実に季節の変化を感じる。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-11 23:46 | 温湿度 | Comments(0)
2012年 01月 10日

立体タイル

d0245357_0243723.jpg街で見つけた外壁のタイル。

50mm各ほどの正方形タイルだが、真ん中が盛り上がったかなり立体的なもの。

釉薬がかかったテクスチャーや色合いも、現代のタイルにはない微妙な変化がある。

ひと昔まえの素材が持っていた、手仕事の深い味わいが感じられる。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-10 23:23 | デザイン | Comments(0)
2012年 01月 09日

薪の組み方

d0245357_8354447.jpgストーブの中で薪をどう組むかで、燃え方が大きく変わります。

薪を投入する時は、いかにして薪の表面が灰などに密着することなく、奥のほうまで空気が流れるかを考えることが重要です。

また、当然ながら燃え進むにつれて薪の大きさや形が変わってくるので、その状況を予測しながら組んでいきます。

さらには、ただ燃えていれば良いというのではなく、姿の美しさも重要かと。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-09 08:35 | 薪ストーブ | Comments(0)
2012年 01月 08日

富士山 120108

d0245357_8285737.jpg今日は東京へ出張。

これまで新幹線から、幾度と無く富士山を見てきた。

日本という島国のなかで、富士山という一つの大きな山が、

象徴的に美しい形で、そしてゆるぎなく在ることにいろんな意味を感じる。

初めて見たときに、その裾野の大きさに感動したことを憶えている。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-08 23:28 | 富士山 | Comments(0)
2012年 01月 07日

追悼 リカルド・レゴレッタ

d0245357_2059554.jpg昨日の菊竹清訓さんに続いて、メキシコの建築家リカルド・レゴレッタさんが亡くなられました。

モダニズムの構成の中にメキシコ特有の色使いを持ち込んでつくられた作品は、

合理性と地域性が融合した温かみのある建築で、私も好きな建築家の一人です。

年が明けて御大の訃報が続きます・・・。



ご冥福をお祈りします。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-07 21:10 | デザイン | Comments(0)
2012年 01月 06日

追悼 菊竹清訓

d0245357_20592453.jpg菊竹清訓さんが亡くなられた。

メタボリズムの旗手として、日本の建築界にエポックな作品を数多く残された。

形を生み出す言葉にならないプロセスの言語化を試みた「か・かた・かたち」の理論には、学生時代より多大な影響を受けた。

コミュニティ・バンクを標榜した一連の「京都信用金庫」のアンブレラ・ストラクチャーのシリーズは今も京都の街に根付き、風景と化している。



ご冥福をお祈りします。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-06 21:16 | デザイン | Comments(0)
2012年 01月 05日

たのしい切り紙展

d0245357_2319496.jpg現在、井上由季子さんのモーネのギャラリーで開催中の「たのしい切り紙展」に行ってきました。

井上さんのご両親(83歳の義母さんと82歳のお父さん)が続けてこられた切り紙が一堂に展示されています。












d0245357_23192486.jpgお父さんは、様々な魚の切り紙と、一つのかたちのもとにいろんな色の紙で構成された富士山です。

























d0245357_23193477.jpgお義母さんは、ソックスの切り紙です。
いろんな包装紙が使われているのですが、切り抜いておられる場所や組み合わせに工夫があって、見ていて飽きません。


手から生みだされたこれらの作品からは、ものを生み出すことを楽しむ心と、一つのことを積み重ねるエネルギーが伝わってきます。
















詳しくはこちら → http://kompis.exblog.jp/17254154/

by ATELIER-K_98 | 2012-01-05 23:18 | ギャラリー | Comments(0)
2012年 01月 04日

刹那のなかの永遠

d0245357_18311361.jpg高速回転する風車を撮ってみた。

シャッタースピードが速いため、羽根は止まって見えた。

我々の眼(意識)に映る世界の”一瞬”は

もっと微分された小さな一瞬の連続であることが分かる。

一瞬の中に永遠がある。

すべての刹那を大切にしたい・・・・・年頭におもうこと。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-04 18:42 | 風景 | Comments(0)
2012年 01月 03日

かるた

d0245357_18171326.jpg久しぶりに百人一首をした。

それぞれの歌を詠んでみると

日本語の語感や意味が持つ面白さに改めて気づかされる。

日本人は言葉や自然の音、音楽などを聞いたときに

欧米人とは異なる脳の使い方をしていることが知られているが、

英語全盛のこの時代にこそ、我々の祖先が培ってきた感性を意識し、

一つ一つの言葉が持つ意味や面白さを感じ、味わうことが重要であると思う。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-03 18:14 | くらし | Comments(0)
2012年 01月 02日

初詣

d0245357_23443744.jpg近所の氏神様である大将軍神社へ初詣

今年一年の息災を願ってきました。

参拝の後で毎年頂くお神酒の白酒がとても美味しいのです。




















d0245357_23444998.jpg鎮守の森に内包された参道

心落ち着く空間です。

by ATELIER-K_98 | 2012-01-02 23:56 | くらし | Comments(0)