丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 09日

空気のみち

d0245357_022414.jpg薪の置き方や組み方で、燃焼の効率は大きく変わる。

刻々と変化する薪の状況のなかで空気がうまく抜けるように組んでいく作業は、傍から見ると何もしていないように見えて、薪ストーバーは激しく炎の変化を読んでいるのです、実は。
[PR]

by ATELIER-K_98 | 2013-01-09 23:55 | 薪ストーブ | Comments(0)


<< オーロラの炎      自然と人工のハザマ >>