丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 17日

お別れ会@科長の郷

d0245357_23305182.jpg竹中時代からお世話になったクライアントが亡くなられた。

関係する方へのお別れの会が開かれ、多くの方々が集まられた。

私財を投げ打って一から社会福祉施設を創られ、その理想とするところを追求してこられたその方の、自らの信じた道を突き進む強さと行動力、そして愛情に、改めて強く心を打たれた。

・・・・・・・

食堂には祭壇が組まれ、さながら教会のような雰囲気を醸し出していた。

最後に参列者全員が中庭に集まり、メッセージを書いた風船を空に飛ばすバルーンリリースがあった。

深い庇の回る中庭が人々で取り巻かれ、人と建築が一体となった空間が出現していた。

その方の想いを受けて我々が設計した建築が、
その方が目指したように、確かに我々の思いを受け止めてくれる「家」になっていた。

・・・・・・・

心よりご冥福をお祈りしています。
[PR]

by ATELIER-K_98 | 2012-11-17 23:55 | くらし | Comments(0)


<< Jozef さん      アラジン芯交換 >>