丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 23日

『 禅問答100撰 』

d0245357_01163689.jpg

禅問答は面白い。

問いの枠組みは何重にもあり、一つの問いはそれを問うこと自体がメタレベルの問いになっている。

しかし、問いに対する答えからは、悟りは生まれない。

「不立文字」の禅の思想は、結局のところ文字や言葉に還元される理屈を理解することではなく、自分でわかるしかない。

そのきっかけとして、またそのプロセスに気づくためのものとして問答がある。

あらゆる教育について言えることかと。







山田史生 著
東京堂出版
2017年

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-23 23:55 | | Comments(0)
2018年 02月 22日

棟上がる

d0245357_23202555.jpg

「西賀茂の家・F邸」の骨組みがほぼ組みあがった。

スケール感や周辺との関係を確かめる。

上棟式はちょっと先で行う予定。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-22 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 21日

京都の地図

d0245357_23232350.jpg

にんじんジュース用のにんじん

間違いなく京都産です。(^o^)
[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-21 23:55 | くらし | Comments(0)
2018年 02月 20日

ケメ無しで

d0245357_09073289.jpg

いつも研究室ではケメックスの小さいやつでコーヒーを淹れていたが、よく考えたら自分だけなのでカップに直接ドリッパーを載せればいいだけのことでした。(^^;

当たり前と思ってやっていることの中にも考えることは多々ありますな。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-20 23:55 | コーヒー | Comments(0)
2018年 02月 19日

語らないこと

d0245357_09180103.jpg

今の世の中、みんなあまりにも「語り」すぎていないか。

言葉で説明することに耽溺して、大切なものを伝えることを忘れていないか。

「語らないこと」は「語れない」こととは違うのだ。

受け取る側の力も含めて、今の日本に「行間で伝える」文化は無くなってしまったのか・・・。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-19 23:55 | くらし | Comments(0)
2018年 02月 18日

内向型と外向型についての二冊

d0245357_00380515.jpg

かつてユングが分析した「内向型」と「外向型」の気質について書かれた二冊

「内向型」といっても内気であることとはまた違った概念で、外向型は外部からの刺激を受けることで元気になるのに対して、内向型は一人で静かに自分を見つめなおす時間と空間を持つことによってエネルギーを充電するタイプを指す。要は脳内での情報の処理の仕方が違うらしい。
だが内向型の人は数的に外向型の1/3程度のマイノリティであるため、世の中は圧倒的に外向型の人向けにできている。すなわち、内向型の人は生きにくいのである。

で、テストの結果、私は完全に内向型に属してました。(^^;

どおりで・・・ねえ・・ハハ・ハ・。(乾いた笑)

あ、ちなみに、アインシュタインもスピルバーグもクリント・イーストウッドも内向型らしいです。(^^ゞ

『内向型人間の時代』
スーザン・ケイン 著/古草秀子 訳
講談社 2013年

『内向型を強みにする』
マーティ・O・レイニー 著/務台夏子 訳
パンローリング株式会社 2013年

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-18 23:55 | | Comments(0)
2018年 02月 17日

丸眼鏡のブックマーク

d0245357_00282115.jpg

M2からもらったチェコのお土産

丸眼鏡と本が両端についたブックマークです。

うまいこと見つけましたねー。

どうもありがとー!!(^o^)

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-17 23:55 | デザイン | Comments(0)
2018年 02月 16日

今しか見られない風景@御園橋

d0245357_00561728.jpg

賀茂川にかかる御園橋の拡幅工事が大分進んでいる。

新しい橋が出来て、現在は従来からあった橋を解体中

その断面が見えている。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-16 23:55 | 風景 | Comments(0)
2018年 02月 15日

基礎養生&埋設配管

d0245357_00094973.jpg

西賀茂の家・F邸は基礎の養生と埋設配管を施工中

基礎はモルタルを塗らずに打放しの仕様であるが、まずまずきれい。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-15 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 14日

ハートウォームな1台

d0245357_23564753.jpg

MKさんのピンクのハートの「ハートウォームタクシー」を目撃

京都で1台(各都市に1台)です。

バレンタインデイにお届けします。(^o^)

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-14 23:55 | デザイン | Comments(0)
2018年 02月 13日

「 ポケット 」

d0245357_00054879.jpg

烏丸押小路東入の「ポケット」さんに、文博の卒展を見に行く前に訪問

この、何とも気取りのないインテリアがよいです。(^^)

ブレンドも安定感のある美味しさでした。


[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-13 23:55 | コーヒー | Comments(0)
2018年 02月 12日

皮はどっち向きに?

d0245357_10315470.jpg

薪の積み方に関してはいろんな情報があるが、皮を下にするのか上にするのか、なかなか難しい。

皮面からは水分が抜けないので、皮を下に、割った面を上にして積むのがよいと一般的には言われている。
(皮を上にすると雨に濡れた時にしみ込みにくいというメリットはあるが。)

だが本当にそうか・・?

含水率を測ると、断面はかなり乾燥していても皮面はまだまだというものが多い。

やはり皮を上にして積む方が乾燥の面からもいいのではないかと・・。

いっぺんやってみよ。(^^;

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-12 23:55 | 薪ストーブ | Comments(0)
2018年 02月 11日

『建築と社会 2018.02』

d0245357_23101076.jpg

『建築と社会』誌の今月号、galleryのコーナーに掲載して頂きました。有難うございました。

普段からテーマとしている距離感の操作により生み出される情緒的な作用について書いています。

よろしければご高覧下さい!

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-11 23:55 | メディア | Comments(0)
2018年 02月 10日

修士設計公開講評会 180210

d0245357_11035835.jpg

今日は修士設計の公開講評会

ゲストジュリーはスイスのE2Aのお二人と、吉村靖孝さん

それぞれの先生から各発表作品に対して納得のコメントを頂く。

ゼミのB東さんがE2AのWimさんからの賞をもらった。おめでとう。(^^)

皆さん、どうもお疲れさまでした!!




[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-10 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 09日

手ぬぐい from「houzz」

d0245357_11085573.jpg

「houzz」さんから、先ごろの受賞の記念品を頂いた。

手ぬぐい好きの私にとって、非常にうれしい賞品でした。(^^)/



[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-09 23:55 | デザイン | Comments(0)
2018年 02月 08日

Final Presentation 180208

d0245357_10590132.jpg

今日はチェンマイ大とやっている院生設計WSとリサーチWS,それにKMUTTとの学部WSの合同講評会

WSを通じて、少しでも日本や京都ならではの考え方に基づいた新たな視点を得てくれれば有難い。

お疲れさまでした。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-08 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 07日

サインの検討

d0245357_11154688.jpg

D本美術館にて館名サインの位置などの確認を行う。

サイン自体は本学N村先生のコーディネート

来月末の竣工に向けて現場は追い込みに入っている。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-07 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 06日

アガーウッドのお香

d0245357_00513196.jpg

アガーウッドのお香

こういうクラシックな香りのもののほうが、やはり落ち着く。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-06 23:55 | くらし | Comments(0)
2018年 02月 05日

温度と湿度 2018.01月

d0245357_01002073.jpg

年が明けた2018年1月のアトリエの温湿度データ

          温度       湿度      計測日数(平均時刻)
2018年1月  14.42℃  62.85%  28日間(AM9:00)

温度は前月から-1.05℃、湿度は+2.00%

前月に続いて温度の下降率は減少しているが、昨年や一昨年の同月と比べても今年は寒い・・。(*_*;
[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-05 23:55 | 温湿度 | Comments(0)
2018年 02月 04日

Mid-Review 180204

d0245357_23273801.jpg

今日は日曜日だが、午後にKMUTTとのWSの中間講評

今回の課題は宝ヶ池のほとりに、ランドスケープを糸口に新たな建築を提案すること。

短い時間の中で、4チームともデザインが面白く展開しそうな手掛りをつかんでいる。



[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-04 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 03日

Sunset@Kyoto National Museum 180203

d0245357_20585041.jpg

今日は朝から一日、タイの学生たちと市内の建築ツアー

今回の課題である、京都のランドスケープにちなんだところをセレクトした。

やや強行軍であるが、大学 → 圓通寺 → 大徳寺大仙院 → 河井寛次郎記念館 → 三十三間堂 → 京都国立博物館というコース

博物館の後は解散して自由行動

Eカワット先生と私は「京極スタンド」へ。

さて、学生たちは果たして何を感じてくれただろうか。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-03 23:55 | Sunset | Comments(0)
2018年 02月 02日

基礎立上り型枠

d0245357_20541100.jpg

西賀茂の家・F邸では、基礎スラブのコンクリートが打ちあがり、立上りの型枠を建込中。
[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-02 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 02月 01日

WS開始 180201

d0245357_20514734.jpg

今日からタイの学生が来てのワークショップを開始

キングモンクート工科大学(KMUTT)とは学部生の、チェンマイ大学(CMU)とは院生のWSを並行して行います。

さあ、どんな作品が出てくるかな。(^^)



[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-02-01 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 01月 31日

「家でやりなはれ!!!!!!」

d0245357_20491212.jpg

今日の夜は祇園花月でミキのトークイベントを見に行く。

立ち見もありの大盛況で、面白かった。

自分的にミキは漫才よりトークの方が好きかも。(^^)

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-31 23:55 | くらし | Comments(0)
2018年 01月 30日

ブラッシング

d0245357_23420967.jpg

薪にはいろんなものがついているので、室内に持ち込む前にはブラッシングすることが望ましい。

そうしていると、一つひとつの薪に愛着も湧いてくるのです。(^^)

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-30 23:55 | 薪ストーブ | Comments(0)
2018年 01月 29日

雪の日に思う

d0245357_10295520.jpg

今年はよく雪が降る。

ジムニーには雪もまたよく似合う。

ともすればネガティヴなものでもある現象を、ジムニーというクルマがポジティヴな要素に変えるのだ。(^^)

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-29 23:55 | ジムニー | Comments(0)
2018年 01月 28日

建築の運命

d0245357_11291215.jpg

村野建築はいろんなところで解体されている現状だが、姫路のヤマトヤシキも事業の終了に伴い既にその使命を終えている。

村野が折にふれ語っていた「社会の中で機能してこそ建築である」という思想に基づけば、社会の変化に追随できず建築も姿を消していくことも、また自然なことか。

一方で、モノとしての価値や、風景の一端を担うものとして建築がはらんでいる多様な側面も重要である。

保存と再生について回る永遠のテーマか。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-28 23:55 | 建築 | Comments(0)
2018年 01月 27日

鎮物

d0245357_01112701.jpg

地鎮祭でご祈祷してもらった「鎮物」を基礎下に埋め込み、家のお守りとします。

よろしくお願い致します。

西賀茂の家・F邸の現場にて。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-27 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2018年 01月 26日

ジムニー燃費 180126

d0245357_22220768.jpg

ジムニーの今回の燃費

13.42km/L 144円/L

残念ながら前回から1kmのダウン(*_*;

燃費運転を心掛けていたのだが・・ワカラン。

ガソリン代も上がってきたな・・・。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-26 23:55 | ジムニー | Comments(0)
2018年 01月 25日

雪の日に歩いて

d0245357_10294986.jpg

昨日は所用があり車で帰れなかったので、今日は歩いて大学へ

大寒波襲来で降った雪のまちを歩く。

[PR]

# by ATELIER-K_98 | 2018-01-25 23:55 | 風景 | Comments(0)