丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:建築( 106 )


2017年 09月 29日

甲南女子大学

d0245357_09462938.jpg

村野の学校建築の一つ、甲南女子大学を見学させて頂いた。

ディテールの見応えはいつものことながら、敷地の傾斜を利用してキャンパスの軸となっている中庭空間がとてもよく、両側に伸びる階段と屋根も効いている。(この屋根は改修されており、オリジナルはもっと薄かったとのこと)

その一方で、アレグザンダーが『オレゴン大学の実験』の中でその重要性を述べているような、大学キャンパスには不可欠な曖昧な溜まり空間的なところがあまりないのが気になった。

でも、気品の漂う優しい場所だった。(^.^)

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-09-29 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 09月 13日

新しい建築@ChiangMai & Bangkok

d0245357_13572660.jpg

今回訪れたチェンマイとバンコクの現代建築をいくつか


まずはチェンマイ郊外に建つ私設の現代美術館である「MAIIAM」

設計は All(zone)

タイの伝統的な寺院に見られるモザイクタイル貼りを、ミラーガラスという現代的な素材で翻訳したもの。

平面構成や素材の扱い方が明快です。















d0245357_13575265.jpg

これはバンコクはプラカノンにできたおしゃれなオフィス群とコ・ワーキングスペースである「Naiipa Art Complex」

既存の樹々を縫うように三つのボックスが配置されている。

街路側と内側でガラスの扱いを変えており、その意図が素直に感じられてよい。

設計は Stu/D/O Architects

















d0245357_14002652.jpg

続いては、トンローにある「The COMMONS」

都市に向けて階段状にオープンスペースを設けて奥へ引き込むコンセプトはそれほど新しいものではないが、屋根まで吹き抜けが連続して巨大ファンにより風の動きを作り出しているところがとてもよい。

上階の吹き抜けはいくつかに分割されているが、その配置がうまい。

Department of ARCHITECTURE による設計

















d0245357_14010727.jpg

サイアムにあるメガショッピングセンターの系列からも一つ「EmQuartier」

設計は DESIGN103 International

3棟の超高層がブリッジでつながる構成とし、スカイトレインから引き込まれた一番奥には滝が設けられている。

それも面白いが、上階にある空中庭園のコクーン・パークがすごい。

階高の大きい二層分(かな?)を使って、内外に立体的な空中庭園を仕込んでいる。

こういうのがさらっとあるところがバンコクの面白さか。













d0245357_14433842.jpg

バンコクの中央郵便局をリノベーションした「TCDC」(Thai Creative Design Center)

以前はプロンポンのデパート内にあったこの施設が、ここへ拡張して進出した。

コ・ワーキングスペースやライブラリー、いろんな素材のストックなど、クリエイターの活動をサポートし、企業を接続する役割を担っている。

市街が見渡せる屋上庭園や増築された空間もかっこいい。
















d0245357_14444355.jpg

The Jam FactoryのDBALPによる「FACTORY 30」は、倉庫のリノベーション

先端のライフスタイルをコンポーネントするかなりクールな空間

まだ店が全部入ってませんでしたが・・。




















d0245357_14454168.jpg

OMAの「マハナコン」は、高層棟はいまだ工事中でした。
このあたりは、さすがタイらしいなと。(^^;

























d0245357_14460924.jpg

ということで、ほかにも続々と新しいものがつくられているようで、タイのバブリーな現状と、国の発展をデザインで切り開いていこうという意気込みが強く感じられました。(^^)/



[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-09-13 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 08月 11日

塗り重ねの美学

d0245357_10033061.jpg

近所の神光院さんの塀

痛みのあるところからは、下塗りの荒壁から中塗り、そして大津壁の仕上面まで、まるでサンプルの様に見ることができる。

まさに土壁の美学

ただ、早めに直して頂いた方がよろしいかと。(^^;

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-08-11 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 08月 04日

花山天文台

d0245357_01415114.jpg

「京の夏の旅」と題して、京大の花山天文台などが公開されている。

昔、こまごまとした改修などをたくさんやらせて頂いたなあと、感慨しきりです。m(_ _)m

当時お世話になったK川先生はどうしておられるかなあ。


[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-08-04 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 07月 21日

「新歌舞伎座」

d0245357_15161465.jpg

村野の名作の一つである大阪の新歌舞伎座の跡地計画が、ようやく新聞発表された。

隈さんの設計によるホテルとなるが、低層部のファサードにはかつての新歌舞伎座が復元される。

こういうデザイン、難しいですね・・・。(*_*;

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-21 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 07月 13日

感じる建築

d0245357_01472100.jpg

夜、会議で久しぶりに綿業開館へ行った。

手の掛けられた質感を伴った密度の濃い建築は、やはりいい。

頭で考えるのではなく、身体でそう感じる。


[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-13 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 07月 01日

歴彩館へ

d0245357_21432717.jpg

今日はM田建設さんの研修建築ツアーに飛び入りで参加させて頂いて、近所にありながらまだ見に行けてなかった歴彩館を、設計者のI田先生のご案内で見せて頂いた。

ストライプ状に構成された平面が、吹き抜けで連続する断面と貫入しあう勾配屋根群により、大きなヴォリュームでありながら抜けのあるヒューマンスケールな内部空間へと昇華されていた。

施工されたT中工務店のご担当者のお話も、またリアルで面白かった。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-01 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 06月 13日

キャンパスの新しいかたち

d0245357_01182032.jpg

立命館大学の大阪いばらきキャンパスを見に行く。

誰でも通り抜けが可能な道や公園、また茨木市の施設が内部にあったりして、学生以外の一般の方の姿も多く見られるのは、まちに開いた新しい大学キャンパスの在り方を示していて興味深い。

建築もきれいでよくできているが、きれいすぎて「影」となる場所がないのは無いものねだりか・・・。(^^;

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-06-13 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 05月 24日

宝塚市庁舎

d0245357_09224529.jpg

会議の合間の時間を利用して村野さんの宝塚市庁舎を見に行く。

市民ホールの程よいスケール感と気品がさすが。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-05-24 23:55 | 建築 | Comments(0)
2017年 03月 22日

Anantara Chiang-mai

d0245357_23034104.jpg

今日は午前中、ちょっといいマッサージへ行ってから、チェンマイへ移動。

こちらでは頑張って、いつもの(?)アナンタラへ。

4人なので2ベッドルームのスイートを予約していたが、以前から建設中であった新しい棟の方だった。

ここもケリー・ヒルの設計だと聞いたが、本体の方と比べて、ん~ほんまかなと・・。

ちょっとデザインのためのデザインになっている感じでした。(^^;

勿論いいホテルですが!

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-03-22 23:55 | 建築 | Comments(0)