丸眼鏡の日常

atelierk98.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:仕事( 430 )


2017年 08月 12日

久しぶりに。

d0245357_10072498.jpg

久しぶりに自分で模型をつくっている。

空間的なことだけではなく、テクトニックな面まで含めて理解が深まります。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-08-12 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 08月 08日

片持ちの階段

d0245357_09055811.jpg

S出屋の住居部分の階段は、片持ちで壁からはねだしている。

荷重を受けつつ極力ヴォリュームを低減するために、下地は鉄骨である。

かなりしっかりしていて撓みもない。


[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-08-08 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 22日

足場外れました。

d0245357_17253630.jpg

S出屋はついに足場を解体し、外観があらわになった。

全面杉板張の長大なファサードは、予想通りなかなかの迫力です!(^^)/



[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-22 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 19日

バスの駅プレゼ@170719

d0245357_15283416.jpg

某GK冠さんのバスの駅のプレゼンテーションを学生と行わせて頂いた。

方向性の異なる三つの案をお持ちしたが、さて、お眼鏡にかなうものやら・・・。

学生にも話させて頂きまして、有難うございました。

あとはまな板の上のコイです。(^^;

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-19 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 18日

贅沢な方法

d0245357_09510919.jpg

D本美術館の外壁金色の調整第二弾。

何色かを選んで少しづつ混ぜ合わせ、実際に外壁の一部に塗ってはまた調合して、みんなで検討すること二時間。

結局六種類の中からやや渋めの金色をイメージしたものに決定した。うまく金色に見えることを願って・・・。

でもこんな贅沢な色の確認の仕方、有難いです。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-18 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 16日

窓まわりの納め

d0245357_13151233.jpg

S出屋のサッシュと外壁の取り合い

サッシュ上部は板を回さず面落ちの塗り仕上げとして、窓との一体化を強調している。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-16 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 15日

撮影@豊中の家

d0245357_10161105.jpg

いつもお願いしているカメラのF川さんで「豊中の家」の竣工写真を撮影。

リビングのソファは現在制作中の為まだ入っていない状態だが、『建築ジャーナル』からの近刊に掲載の為、先行して撮ってもらった。

設計の意図が見えるようにアングルを相談しながらの撮影は楽しい。(^^)

クライアントのS野さんも、ご協力どうも有難うございました。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-15 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 10日

金色

d0245357_09340512.jpg

D本美術館の改修現場で、外壁の金色の再現に悩む。

金箔や金色の塗料が使えないので、いかにして金色ぽく見えるようにするかなのだが・・・難しい。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-10 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 07月 08日

OPEN JURY 2017

d0245357_12121156.jpg

本日はゼミ恒例の「オープンジュリー」の日

今年も、ご参加頂いた多くのOBの方々のおかげで、意義のある講評会になったと思う。

どうも有難うございました。

頂いた様々な視点からのコメントを反芻し、今後の糧とさせて頂きます。

そして、発表学年のゼミM1、B4、サポートしてくれた修論追い込み真っ只中のM2、みなさんお疲れさまでした!有難うございました。

結果が出た人もそうでなかった人も、いろいろと考えつつ、めげずに頑張りましょう。(^^;


[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-07-08 23:55 | 仕事 | Comments(0)
2017年 06月 25日

板の外壁

d0245357_09302730.jpg

S出屋は外壁の杉板張が始まっている。

今回は塗っているかどうか分からないほどのクリアを採用。

木は経年変化に気を遣うところであるが、その素材感は何物にも替え難い。

[PR]

by ATELIER-K_98 | 2017-06-25 23:55 | 仕事 | Comments(0)